12月~3月は冬季間のため閉園です。

散策は自由にできますが、トイレ・炊事場は使えません。

29年度は 4月8日(土曜)より施設の利用が可能となります。

 

29年度のネット予約は可能です。

電話での問い合わせ・予約は4月5日以降受け付けます。

(団体利用のご相談は、それ以前もお受けします)

 

色々な方々に利用しやすいよう整備をしています。

29年度以降、はお体のご不自由な方や年配の方にも楽しんで頂けたらと思っています。

それぞれの方にあった場所やプランを考えいきたいと思っています。ご相談下さい。

また団体様の自然生活体験もご相談下さい。

 (バーベキュー日中利用、200名。テント宿泊50名まで対応できます)

 

 

事務所営業時間と予約

4~11月開園、火・水曜休み

電話対応:10~16時(繁忙日は9時~18時)、他緊急時対応

●時間外のご利用はご相談ください。

●事務所に常駐していません。事前予約・受付の呼び出しが必要です。

◎予約について

●ご予約や空き状況の確認は、なるべくネットからお願いいたします。

*事務専属者がいません。外作業中での予約対応が困難なためご協力をお願いいたします。

◎ネット予約 ・空状況

【テント持ち込み】【貸しテント5人用、大型テント10人用】【バンガロー】【日中バーベキュー利用](繁忙日以外)】

①ご希望日を選択→ご希望内容の申し込み→オプションの申し込み

②オプション以外で貸出物の希望がある場合、他ご質問はご要望欄にご記入ください。

●予約・空状況確認

*希望日に予約内容が表示されない場合は、予約受付終了です。

 

 

●問い合せ

gozuikoi2013@yahoo.co.jp

080-6519-0273(森のこだま)
*現在問い合わせが多く電話が通じにくなっております。

通じない場合は、しばらくたっておかけ直し下さい。

 

*「五頭山麓いこいの森」は「五頭自然郷をつくる会 森のこだま」が阿賀野市の指定管理者です。

ご利用案内と料金

◎入園料

●散策・川遊びは、出入り自由で無料です。

ただし、繁忙日入園は、有料です。

2016年の有料日はこちら。(車一台1000円)

 9月17.18日

繁忙期は水洗の水も含めての汲み取り料が莫大な金額となります。利用者の増加や施設の老朽化もあり、今のいこいの森を維持することが難しくなりました。繁忙日の入園有料にご協力をお願いします。

◎レンタル品

五頭山麓いこいの森は初心者向けのキャンプ場だから、レンタル品もそろっています。

◎バーベキューサイトの利用

フリーサイトの利用です。(カマド利用・持ち込みコンロ) *繁忙日は申し込み必要なし。

1バーベキュー(5人目安)のバーベキューサイト使用料:500円

*炊事場・洗剤・スポンジ・火箸込み利用可

全部セット(5人目安):1000円*食材あれば大丈夫!

 薪+バーベキュー用品+調理道具+食器類

*薪:1回分またはセルフで取り放題

*バーベキュー用品:

 マッチ・うちわ・食器ふき・軍手・残飯フィルター・火ばさみ・トング・ヘラ・包丁・まな板

他、必要品(鉄板・網・鍋・土鍋・釜・フライパン・ボール・ざる)

*食器:箸・皿・お椀・コップ・スプーンの必要品

 

◎テントの利用

持ち込みテント:1500円(一人用半額) 

貸しテント:大人1000円 小学生以下500円(常設されているテントもあります)

*10人用・5人用・

日中貸テント:1000円   *タープ(雨・日よけ)、5人用テント

◎雨が気になったら

当日のお天気、気になりませんか?雨が降ったらどうしよう。そんなときは、こちらをご覧ください。晴れ予報でも、ここは天気の変わりやすい山です。「雨も天気のうち」、着替えやタオルを持ってくるなど、雨の準備はしてきましょう。

いこいの森・充実編

○ピザ釜レンタル、始まりました!!

 2時間:300円(予約制) *サイト使用料別途

   ピザ・パン・お肉やウィンナー…、

   焼きおにぎりや焼きトウモロコシ…、

   工夫次第で色々な料理が楽しめます

3年がかりで出来た力作です、使って下さい!

 

〇ウッドキャンドル(きこりのロウソク)

お湯沸かしたり、炒めものなどコンロに使えます。炭付けにも。

キャンプファイアー気分で、大サイズなら2時間ほど。

自宅用購入も受け付けています。

 

小 300円

大 500円    他、大きさによる。

○燻製器レンタル、始めました!!

 300円です。

 (+桜チップ200円)

*紅茶などでも香りづけできますよ。

ベーコン・ウインナー・一夜干し・ゆで卵等々…色々

 

○万能洗剤(200円) *事務所にて販売 炊事場で使用しているものです。

(障害者就労支援施設「コスモス作業所」)

米・酢等々、食べられるものだけを長時間練り続けて作りました。

がんこなガスコンロの汚れや衣類の部分汚れにも驚くほどの洗浄力の万能洗剤です。

○天然虫よけスプレー 1300円

バーム 1000円

障害者就労支援施設「アオゾラソラシード」で作られた本物の天然成分抽出製品です。

香りでわかります!特にお子様には安心な製品です。

注意!大自然・初心者の方へ

真夏でも、長そで、長ズボンをご持参ください。ここは山です。整地された芝生のキャンプ場とは違います。蜂や蚊・ブヨ・山ダニなどの虫がいたり、ウルシもあります。

 *7月下旬~8月上旬は、若干ですがアブがいます。ウチワなどはたくものが必要です.

*森や川の生き物を持ち帰らないで下さい。いこいの森の生き物が減ってきています。

 数千人の子供たちが、持ち帰ってしまうといなくなる可能性があります。

*カブトムシが見られるのは、7月中旬~8月上旬です。

周辺情報

*「アウトドア必須事項」をご覧の上、自然のマナー・山の注意をご確認の上ご利用ください。

*大荒川は自由に楽しんで頂けますが、いこいの森の敷地外です。

 自己管理の上、ご利用ください。(「アウトドア必須事項」の川遊びの注意参照)

・ペットは野放しをしないようお願いをします。ドックランの出来るスペースはあります。

 ペット同伴の宿泊希望は、ご相談ください。

~五頭山麓いこいの森の特徴をご紹介します~

焚火とテント生活、丸ごとの自然生活

いこいの森は、五頭の清流・大荒川と隣接し~子連れキャンパーに大人気

アウトドア初心者でも大丈夫!

 子どもに自然体験をさせたいけれど、どうしたらいいんだろう。

  • 仲間と一緒にキャンプをしたいけれど、準備不足は避けたい。
  • 一人で初めてキャンプをしてみたい。
  • 火のつけ方やテントの張り方を教えてもらえるので、若いご夫婦も安心。

  • 雨が降っても雨天時もバーベキュー可能だから、イベント幹事さんには心強い。

  • 意外と「森のなかの雨って、気持ちいい」という声も。*タープテント・東屋あり

    静かに日常から離れてキャンプができる。ソロキャンパーにもいい雰囲気。

     

泊りも日帰りも準備が楽!気楽にキャンプが出来ます!

  • 食材と調味料さえ持って来れば、大丈夫。ぜひご予約ください。
  • 常設テントを利用すれば、テントを張る手間もいりません。
  • レンタル品は、初心者に優しく充実しています。
  • 近くに食事処や野菜売り場もあります。食材の配達やオードブル対応のお店も。

家族で!友人どうしで!みんなで楽しめます!

☆小さいお子様連れの方  

・駐車場から近い炊事場①・炊事場③向かいは、川が浅くなっています。

・日よけテントのレンタルあります。貸しテント(タープ)日中利用、1張り1000円

 

☆車椅子の方、体の不自由な方、事前にご相談ください。 体のご不自由な方

 

犬も走れる~テニスコートはスペース貸しも出来ます(キャッチボール・ドッグラン等)

・子供用ソフトテニス。バトミントンのラケット用意しました。

 

☆テーブル・イスはあります。

・ただし数が足りなくなることがあります。(椅子・テーブル・シートのレンタルあり)

・雨でぬれていることがあります。(シートが必要)


周辺散策が充実してきました。 
 山野草や様々な草花もみられます。 

 いこいの森も山の手入れで山野草が出てきました。寄付の花と山野草が増えました。 

■団体様(要予約)~ご相談下さい。

・50名まで宿泊と雨天時対応

・200名までのバーベキュー利用が可能です。

(カマド50あり。運動広場・東屋と周辺芝生・バンガロー・大型テント利用等)施設案内 

・自然体験・ボランティア体験等、ご相談下さい。

お願い

いこいの森・周辺自然状況は、五頭自然郷ツイッター森のこだまホームページでいち早くお知らせします。

サル注意報!! 残飯・ゴミの持ち帰りの徹底を!

赤ちゃん連れのお猿さんの大家族がきています。

キャンプサイトで食べ物を覚えると、バーベキュー中に人に危害を加える危険が出てきます。

  1. ゴミの持ち帰り
  2. 炊事場の残飯処理
  3. 夜、食べ物を外に出さない。

 

ペットは野放しをしないようお願いをします。ドックランの出来るスペースはあります。ペット同伴の宿泊希望は、ご相談ください。 

 

いこいの森・周辺自然状況は、五頭自然郷ツイッター 森のこだまHPでいち早くお知らせします。 

お知らせ

 

27年度にお問い合わせのあった「指輪の忘れ物」見つかりました。心当たりの方、ご連絡下さい。

 

●「森の自然観察会」「焚火で料理をやってみよう!」「竹で食器づくり」

 ここには、根っからの山の達人がいます。日本の山文化、自然を知る体験です。 

 

「(無料)森のリラクゼーション体験をやっています!」毎週木曜日(休憩室)

座位で約10分。自然の中で心身の楽感覚を思い出すきっかけに。

 

 

●「五頭自然郷(いつつむりのさと)~森の散策道」ようやく完成。   

 いこいの森周辺・広域の散策ができるようになりました。(畑江の森~薬草園~いこいの森~出湯温泉)

3年前より、地元の協力・総勢100名以上の参加により、荒れた里山の手入れをしてきました。

 散策案内はこちら散策道詳細

 

●「2016年、いこいの森づくり 共同作業日」 参加者募集

 

   94日、116

五頭自然郷をつくる会「森のこだま」が指定管理者です

管理者だから知っている、五頭山麓いこいの森の楽しみ方、周辺情報など、応用編は「森のこだま」のサイトで詳しくご紹介しています。

これからのために、ご協力ください

薪を使って、森の手入れの応援をしてください

大量の里山整備の雑木があります。もし余力がある方は、薪作りをお願いいたします。里山は人の手が加わることで維持されてきました。

薪を拾って生活の一部として自然空間を維持していたように、キャンプ場を利用するあなたも、薪を伐り、薪を利用して頂くことで、里山を維持する一助となります。

バーベキューには、ぜひいこいの森の薪を利用してください

 

杉の葉や小枝は、着火剤になります。

着火剤の人工物の不快な匂いが、食べ物につきません。

 

一束:300円

500円なら積んでいる枝、森から取り放題(ノコ貸します)

【NEW→ 自分たち用+薪作成、多めに作って薪代無料にします!!】

ノコの使い方に自信のない方は、注意点を確認してください。

持ち手に軍手をつけて下さい。

五頭山麓いこいの森は、自然の良さを残したままのキャンプ場を提供したいと思っています。

区画化されたキャンプ場は、機械的に整備する分、自然の良さが失われます。逆に、無料のキャンプ場は荒れ放題になりがちです。

ここは広大な敷地の草刈りや立ち枯れの伐採、枝下しなど、多大な作業が必要です。貴重な草花を残し、下刈りを行うので、自然の良さを残した維持管理は大変な手間がかかります。

みなさんの利用料金によって五頭山麓いこいの森は、維持管理されています。ご理解のほどお願い申し上げます。

ボランティア募集

いこいの森を良くして

下さる方いませんか?

森作業や施設の整備、

日曜大工が得意な方、

庭仕事の好きな方、

ゴミ拾い・草ぬき…

お子様でも女性の方も

大歓迎!!

1日からでもOKです。

いこいの森充実編

周辺情報

リンク

森のこだま

五頭自然郷 Twitter

 いこいの森の自然

 いこいの森利用充実案内

 周辺情報詳細

 森のこだま活動情報

 

五頭自然学校

アオゾラソラシード

木り香

松ぼっくり

少年自然の家

このサイトの内容は、2016年度に対応しています。他のキャンプ場サイトには、古い情報が掲載されていることもありますので、このサイトの情報を優先します。

なお、誤記はないように努めていますが、もし現地の説明と異なることがありましたら、お知らせください。

 

【いこいの森管理事務所】

新潟県阿賀野市畑江24

    0250-62-4254