五頭山麓いこいの森の特長をご紹介します。


◆バリアフリーキャンプできます◆

高齢の方もお体の不自由な方もご相談下さい。

車椅子牽引補助装置を貸し出しできます。これを使えば、川沿いも森の中も散策できます。

福祉施設でのご利用もお待ちしています。

  • 駐車場横にバリアフリーのトイレがあります。
  • 車で乗り入れ可能なサイトや利用しやすい芝サイトがあります。
  • 川沿いの橋に近い側からの乗り入れ口は、車いすやベビーカーも入りやすいです。
  • 事務所によられる場合は、事務所横の道路から乗り入れできます。
  • 五頭山麓うららの森(外部サイト)はバリアフリー対応。(食事可能・地域情報・みやげ)

◆初デビューキャンプも安心◆

自然生活初の方もお子様もご安心。

  • 「自然生活初デビュー(500円)」薪の準備や火つけ、テントの設置のお手伝い。(口頭のアドバイスで済む場合は、無料)
  • 赤ちゃん用のタープ貸し出し(日よけ)もあります。(300円)

自然の中ではなんとでもなります。日常を持ち込むのでなく、自然の中でこその体験や工夫する楽しさを体験してください。不便だな~、虫多いな~、なんて思っていても、一日たてば「生き物がいて当たり前」。無邪気な自分に還っています。

◆焚火キャンプ◆

森のキャンプスペースにカマドがあり。

火を囲む非日常・原始感覚をぜひ体験して欲しいです。
家族や仲間と打ち解けるいい時間。

薪づくりにチャレンジ!

 

ウッドキャンドル販売しています(500円~)

※キャンプファイアー感覚で楽しめます。

ウインナー焼いたり、簡易な料理が出来ます。

 

炭ではなく、薪を使ってキャンプしたことはありますか?

着火剤を使わずに火をつけたことはありますか?

山の中でいろいろなことを体験してみましょう。

焚火のコツはこれだけ

①燃えやすい小枝や落ち葉から徐々に太いものに移していく 

②空気が入るように薪を並べておかない  

杉の葉や小枝は、着火剤になり、自然の物なので、匂いが食べ物につきません。

  • 薪一束は300円です。1泊のキャンプなら十分な量です。
  • 500円で積んでいる枝、森から取り放題!ノコギリはお貸しします。

ピザ作り

ピザ釜の利用には予約が必要です。(2時間300円)


初めての人でもレンタル品があります

食材と調味料があれば大丈夫!

キャンプ・レンタル品が充実。

近くに食事処や野菜売り場もあります。

食材の配達やオードブル対応のお店も。 

買い出し/食事➡


木々がたくさん

静かに日常から離れての時間が楽しめます。

木陰が多いので、夏でも過ごしやすい。

 


森に沿って川が流れています

仕切られ何段にもなってます。オタマジャクシや魚を探したり、遊んでいる人もたくさんです。

水が綺麗なので洗わなくても大丈夫。

 

 

  • およそ6月~9月は入れます。
  • いこいの森の敷地ではありません。水の事故については十分にご注意ください。いこいの森では一切責任が負えません。

※いこいの森の敷地ではありません。水の事故については十分にご注意ください。自己管理の元遊んでください。川は冷たくおよそ6月~9月入れます。

 


五頭温泉郷の湯治に

近くに五頭温泉郷があります。出湯温泉は山道を歩いて15分。

温泉療養をしたい。そんな方はここで自然生活しながら湯治もお勧めです!

コンビニもすぐ近く。食べ処もあります。

 

夕陽と落ち葉

「五頭(いつつむり)の郷」畑江の森の散歩道は、私たち「森のこだま」で2013年よりつくり、手を入れています。湿地や広葉樹の森、杉並木があります。

途中「どんぐりの家」(金・土・日開園)という可愛い家があります。本もあります。お絵描きもできる、お子さんも楽しい場所です。

 


共生する森とともに

 ゲリラ豪雨や桜の老木化やナラ枯れ病、松くい虫の発生により森の一部が弱ってきています。自然と人をつなぐ、みんなが元気になる場所「五頭自然郷(いつつむりのさと)」を一緒につくっていきませんか。自然の中で体を動かし気持ちいい汗を流してみましょう。

森と土の自然の世界を知りながら、ずっと生き続けられる森をつくっていきます。

 


森のリラクゼーション

癒しの時間

~不調を感じる方もそうでない方も、心身の楽を思い出す~

 

整体・東洋医学の要素も取り入れています。自然(外気)と体(内気)の流れの繋がりを取り戻し、心地よい本来の心身を導きます。

施術と合わせ「セルフリラク」を行っています。

 

座位で約10分無料。全身1000円~。

ダウンロード
リラクゼーション・パンフ.pdf
PDFファイル 256.0 KB